fc2ブログ
きのこ
2009-10-22 (木) | 編集 |
少し前からマーちゃんが保育所で「き、き、きのこ〜♪」という歌を覚えて帰ってきてたのですが、なにぶんにも3歳児の歌で、もうひとつ歌詞も音程もよくわからなくて、一緒に歌えませんでした。
今日たまたま帰るとき年長のクラスで歌っていて「おお!きのこの歌!」とつぶやいていると、時同じくして帰ろうとしていた同じクラスのお友達のお母さんも「子供が歌っていてもよくわからないですよね。こんな歌やったんや〜〜。」と二人で感慨深く聞き入っていました。
YouTubeで動画がないか調べてみても、園児の歌う動画ばかりで、結局音程がよくわからない。
ならばと思って、楽譜を探してみると、ありましたよ〜〜。
ようやくこれで一緒に歌えます。
今までマーちゃんがはしょって歌っていたこともわかり、マーちゃんが歌っていなかった最後の「ぼんぼらぼん」を歌うと、激ウケてます。
どぅどぅどぅどぅどぅどぅどぅどぅとマーちゃんが歌っていたところはるるるるるるるるだったりして。
どぅどぅどぅどぅでも臨場感があって良いと思うけどね(^_^;)。
スポンサーサイト



貼り紙が
2009-10-22 (木) | 編集 |
新型インフルに関して、発症者がいれば、保育所の入り口に貼り紙がでます。
「○○日、○○くみの園児1名がインフルエンザA型と診断されました。」というように。
今まで1階のクラス(年長)の子供たちばかりだったのだけど、とうとうマーちゃんのももぐみさんでも1名発症!!
でも…B型だって…(^_^;)。
気をつけないといけないけど…びみょ〜〜。
実家に2泊3日
2009-10-20 (火) | 編集 |
してきました。
なんか近所で殺人死体遺棄事件が…。
被害者が姫路の人らしく、神戸ナンバーの車で通りかかったら絶対怪しいよね…と思い、現場には行きませんでした(^_^;)。
父や隣のおっちゃんは散歩がてら、職務質問されたそうです(^_^;)。
とにかくこの2泊3日の間の特筆事項というと、マーちゃんのおしっこ事情でしょう。
1日1回くらいは漏れてしまっていたので、実家の床を汚すのは申し訳ないなーと思いつつ(去年リフォームしたんで)、布パンツを大量に持参してきました。
でも結局行き帰りの車の中と、寝ている間以外は、1度も失敗なし!!
すごい!!
ま、いつもより人数がいたぶん「おしっこは?!」と声掛けの回数が多かったからだとは思いますが。
保育所で習ってくる歌を歌ったり、例のパズルを披露したりで、おじいちゃんもおばあちゃんも楽しんでくれたようです。

いや、なんで実家に帰ったかってーと、事務所の先輩でお花をやってらっしゃる方がいて、1ヶ月くらい前に「(神戸)大丸いかへん??」と言って、いけばな展のチケットを配ってらっしゃったのです。
で、私の席の前でも「高島屋いかへん??」
へ??神戸に高島屋は無いんじゃないか??と思って、「どこの高島屋ですか??」と聞くと、私には京都高島屋で開催の日本いけばな芸術展のチケットをくださいました。
てなことで、せっかくチケットをいただいたし、こんな大きな展覧会だったら、私の行ってた流派のお家元も出してらっしゃるだろうと思って、行くことにしたわけです。
マーはおじいちゃんとおばあちゃんが太陽が丘に連れて行ってくれるということで、久しぶりに、一人で、百貨店に、行きました…。
なんか1階の化粧品の香りに、こういうのもたまにはいいわね〜〜〜なんて思いつつ。
ただ駐車場が2時間しかサービス無いので、ちょっと急いで催場へ。
行くと。
すごかった。
なにがって人数が。
日本いけばな芸術展ってかなり大規模で全国レベルの展覧会だったようで。
会場も第1会場、第2会場と普通の展覧会の1.5倍くらい。
まず入り口でどこにどこの流派の花があるって一覧表をもらったのだけど、名前探すのが大変なくらい、ものすごい数の花。
で、通路には人がいっぱいで、花を見ても間に必ず人がいて、全体を見ることはできない、隅にある流派といけた人の名前が書いてあるプレートも覗き込まないと見えない状況でした…。
ちなみにお家元のお花は前期のみで、見れず…。
でもいつも土曜の教室でお世話になっていたA先生のお花があったので、必死になって(←いや、ほんと必死だったのよ)見に行きました。
探し当てると、丁度そのA先生もいらっしゃって、子供が生まれる前までしか教室に行っていなかったので3年以上ぶりにお会いしたのですが、覚えていてくださって、お話できました。
もうたぶん70歳以上になられるのかと思うのだけど私が「またお花やってみたいと思っているんですが、なかなか…。」と言うと「まだ若いんだから大丈夫よ。今教室も人が減ってきているから、家元も喜ばれるわよ。」とおっしゃっていただきました。
70歳くらいの方がまだこうやって一線でやってらっしゃるわけで、まだまだアラフォーの私なんか30年も時間があるんだなあと思うと、なるほど、まだまだ私も若いんだと思えました。
先生方みたいにいけばなのプロになることは無いだろうけど(昔はこれを極めてみようか?!と思ったときもあったけど、やっぱり伝統芸能は金がかかるんだよ(^_^;))、趣味程度に自分の納得できるものがいけられるようにはまたなりたいなと、そのための時間は無いわけじゃないと。
もうちょっと子供が大きくなったら、またなにかのかたちでお花をできたらな〜と改めて思えた1日でした。

ちなみに、京都市内へ向かうときも、明石に帰るときにも思ったことですが、下道走ってると、いろいろ建物が建ってるな〜〜と思いました。
24号線は丁度お花の教室の付近にきれいな住宅が建っていたり、1号線も八幡から枚方にかけて通るたびに何かできていたり、何かなくなっていたり。
ゆっくり見たいと思いつつ、いつも実家ではあわただしく過ごしてしまうんだよね。
行くのは久御山ジャスコと西松屋ばかりなのはなぜ???????
へこんだ後
2009-10-15 (木) | 編集 |
先週のへこみ事件のあと。
昨日先生に「Hちゃんと遊んでましたか?」と聞くと「ええ!正直Hちゃんは謝られたときすでに『え?なんのこと??』みたいな感じで忘れていたみたいな…。」
Hちゃんというのは赤ちゃんのときからこの保育所にいて、すでに保育所=家みたいな感じで女王さまキャラなんだそうだ。
普段から他の子に対してもちょっかいかけては、き〜〜っとなっているそうで、その後本人はけろっとしているんだって。
「ストレス発散に服を1枚1枚脱いでいったりするんですよ〜〜。」
と、とてもおちゃめなHちゃん。
昨日はすっかり普通にマーちゃんとも遊んでたって。
同じ3歳でもいろいろな子がいるなーと思った。
マーちゃんはあんなにへこんでたのに(^_^;)。
65ピースにするべきだった
2009-10-14 (水) | 編集 |
去年の誕生日だったかクリスマスだったかなんだったか。
ずいぶん前にアンパンマンのパズルを買った。
買ったときは全然できなくて、端っこのばいきんまんくらいしかできなかった。
それからときどき出すものの、やっぱりできずにそのまま片付けるという感じだったのが、10日ほど前に一緒にやってみると、比較的できた。
横からアドバイスをしながらやっていたのだけど、だんだんアドバイスなしでもできるようになってきた。
かなり簡単なランクの30ピースだったので、結局すぐにできるようになってしまい、すこしランクの上のものを先週買いに行った。
やっぱり描いてあるキャラクターを知っているもののほうがわかりやすいかと思い、アンパンマンのものを物色。
50ピース、65ピースとあったので、とりあえず次は50でしょうと思い50ピースのものを購入した。
家に帰ってやってみると、少し難しい。
でも、思いのほかスムーズにできるような…。
やっぱりアンパンマンはキャラクターを知っているから、すぐに誰がどこにいて…というのを覚えてしまうわけで。
結局その日のうちに自分できるようになってしまった。
まさかこんなに早くできるとは。
私もジグソーパズルとか好きだからそんなところが似たのかしら。
次は簡単なジグソー買っちゃう??
運動会
2009-10-13 (火) | 編集 |
10日の土曜は運動会だった。
今年の運動会はなんだか踊るらしい…。
去年は親と一緒の競技だけだったけれど、競技と踊り。
だんだんできることが増えていくということだ。
ちなみにミッキーマウスのマーチで踊るということはわかっている。
ほんとに去年の今頃はまだまだしゃべれなかったのだから、どういうことをするのかをマーちゃんが教えてくれるというのは成長なんだよ。
すごいなあ。
良いお天気でパパと一緒に自転車で保育所へ。
競技は1歳児のたんぽぽ組さんから始まり、次がもも組。
今回はなんとなく私が競技に出て、パパがビデオということになった。
競技はブービーカーに子供を乗せて親が引っ張り、わっかをぴょんぴょん飛んで、その先にある果物を袋に放り込み、最後は親が抱っこして走るというもの。
もも組を3チームに分けて競技するのだけれど、チームを分けるときに一番に名前を呼ばれてしまい、第1走者になってしまった。
小さい園庭での競技なのであっという間に終わってしまい、ちょっと拍子抜け〜〜。
ビデオも短い短い。
でもその後に問題の踊りが。
何が問題かというと、8月にあった夕涼み会でのこと。
夕涼み会では全学年一緒に盆踊りを踊るのだけど、その日はマーは昼寝をせず、眠かったせいか、前日はのりのりで盆踊りの練習をしていたくせに、本番で超ローテンション。
途中あくびをしながら、のそのそ踊る始末…。
ビデオを取る位置もかなり失敗の位置で(なにぶんにも園庭が狭いので場所取りもかなり難しい)夕涼み会は散々だった。
今回は朝だったし、仲の良いお友達の隣だったしいいかんじに踊ってくれた。
ビデオ撮影の位置は、ま〜〜微妙で、まだまだ勉強の余地があるな。
一番ベストは脚立を持ってきてその上で取るのがベストってのはわかってはいたのだけど、そこまでする根性が無かった。
でも良い絵を取るには努力を惜しむべきではないか…。
やっぱり来年は脚立持参かな…。
毎年が勉強だわ。
とりあえず本人はそれなりに楽しそうにしていたので、良い運動会だった(*^_^*)。

ヘコむことを覚えたマー
2009-10-13 (火) | 編集 |
パソコンを少々修理に出していたので。

先週の木曜のこと。
朝、保育所について靴を脱ぎ、下駄箱に靴を入れるとき仲のいいお友達の靴の横に並べて入れるマーちゃんが、この日は下のほうの先生の靴の横に入れると言う。
前日も「今日は誰と遊んだの?」と聞くといつもは「Kちゃんと、Sちゃんと、Rちゃんと…。」と何人か友達の名前を言うのに「Kちゃん。」と一番仲の良いお友達だけ。
よくよく聞くと「でんしゃをこわした。」様なことを言うのでマーがお友達の作っていた電車の線路を壊したのかな〜〜、なんて思って、「明日ごめんねって謝って、仲良く遊ぶのよ。」と言っておいた。
どーも様子がおかしいので、帰りに先生に聞いてみるとやはり事件は起きていたらしい。
火曜にお友達のHちゃんと小競り合いになったらしく、持っていたおもちゃ(これが電車のおもちゃだったのか?)をHちゃんに投げつけてしまい、泣かしたそうだ(相手は女の子なのに!!ひ〜〜〜!!)。
ちょうど月曜の夜にマーが私になんか痛いことをして(なんだったか忘れたけど)「特に女の子にそんなことしたらダメよ!!痛いことしたらダメ!!」って怒ったばかりだったのに。
Hちゃんが泣いてしまって「マー君、そんなことしたらだめでしょ?」と先生にたしなめられたあと、どーもへこんでしまったらしい。
私が前日言ったことも思い出したんだろうね。
ま、保育所では日常茶飯事ではあると思われるので先生も私に何も言わなかったみたいで。
「いつもマー君は先生と一緒に『こんなことしたらダメだよね〜〜。』と言ってるほうなので、ほんとうにこんなことするのは初めてのことで。普段もっとみんなすごいですよ。」
ということのなので、先生もまさかマーがこの事件を引きずっているとは思わなかったらしい。
私だってびっくりしたもんね。
このくらいの年の子なんて、そんなことすぐに忘れると思ってた。
3歳っておもしろいですな。
帰り際に「明日はお休みするから(台風の前日だった)土曜(運動会で登園)Hちゃんにごめんねってあやまるのよ。」と言って下駄箱に。
まだうつむいてブルーな気分の抜けないマーちゃん。
「今謝ってくる?」と言うと「うん!!」と教室のある2階へダッシュ。
絵本の時間だったので先生にHちゃんを廊下に呼んでもらいマーちゃんは「ごめんね。」
「またマーちゃんと仲良くしてくれる?」と私が聞くとHちゃんはうなずいてくれた(もともと無表情な子なのでほんとにわかってくれているのかはちょっと疑問)。
マーとHちゃんは握手して、ようやくマーも気分が晴れた。
帰りの車の中では「今日誰と遊んだの?」と聞くと大きな声で「Hちゃん!!」。
よかったよかった。