fc2ブログ
悪化(ToT)
2010-10-31 (日) | 編集 |
アトピーは本当に難しい…。
基本的に肌が乾燥しているのですが、今までは病院で処方してもらうプロペト+アズノール軟膏(軽い消炎剤?)をずっと塗っていたのですが、夜寝る前に塗っても、朝には落ちて、かさついてしまう状態です。
プロペトって水分を含んでいるわけではなく、肌表面に塗る油のようなものなので、これを風呂上りではない朝に塗って、果たして保湿になっているのだろうか??と少し前から思っていました。
そんなわけで、朝に水分を補給できるようにと思い、先日某有名メーカーの乳液状ローションを買ってみました。
店頭にもマーちゃんを連れて行って、試しつけをしてみて「かゆくない?痛くない?朝に塗っても怒らへん??(寝起きに冷たいものを塗るといつも怒るんだもん)」と確認して、大丈夫そうだったので、買ってみました。
早速帰ってつけてみると「しっとりする(*^_^*)。」とすごくマーちゃんも上機嫌だったので、これはいけるかも!!と思い毎日、まめにつけていたのですが、2日目くらいからなんだか首の後ろの皮がぽろぽろむけるようになってきました。
でもかゆがってはいなかったので、そのままつけ続け、ステロイドの量も少し減らしていました。
すると…4日目くらいですかね…皮がぽろぽろにむける面積が首、肩のから腕にかけて、太ももと異常に広がり、足の付け根と尾ちんちんの裏側からお尻の穴にかけてズル剥けになっているではありませんか!!!!!!!
ぽろぽろになっているところは乾燥していて、ズル剥けになっているところはオムツかぶれのよう…。
あと顔がステロイドを少し減らしていたせいか、おでこのあたりがリバウンドのように赤くなり、ひじや膝、手の甲にとびひの初期症状が出ました。

とにかくズル剥けになっているところが見るからに痛々しい。
考えるに…見た目がとにかく懐かしのオムツかぶれによく似ている。
オムツかぶれの原因は、オムツ内の蒸れにより肌が柔らかくなっているところに、おしっこやウンチのアンモニアとかが付着してかぶれるということなので…保湿のし過ぎが原因か???
ぽろぽろむけているところも、やわらかくなった皮膚を掻いてしまったから、皮膚が簡単に破れてしまって、また乾燥してしまってぽろぽろになったのか???
そんなかんじで結局またかゆくなってしまって掻きまくったところ、指が汚れていたのか、ひじや膝、手の甲にとびひの菌が飛び散ったのか???

一応自分なりに以上のように分析し、
ズル剥け…菌に感染していてはまずいので、とりあえず何も塗らずに医者に行く。
ぽろぽろむけ…乾燥していてかゆいようなので、ステロイド塗布。
とびひの初期…白い水ぶくれをつぶして白い液をぬぐい、ワセリン塗布。
というかんじで明日病院に行きます(T_T)。
すまぬ、マーちゃん、ママも良かれと思ってやっていたので、許してくれ(T_T)(T_T)(T_T)。
スポンサーサイト



知らなかったケーキ屋 移転するらしい
2010-10-31 (日) | 編集 |
ケーキといえば我が家ではシャトレーゼなのです。
シャトレーゼには小麦、卵、乳を使用していないショーとケーキが常時在庫されています。
ホールケーキも数日前に予約すれば大丈夫。
そんなかんじでマーちゃんはシャトレーゼ以外のケーキはほとんど食べたことがありません。
ほとんど…そう、シャトレーゼ以外にもアレルギー対応のケーキを作ってくれるお店もたまああああああああにあります。
今まで京都で1件、神戸で1件お願いしたことがあります。
でも、正直両方もう一つ…両方ともムースタイプのケーキになるのですが、ムースの部分が多すぎてあまりケーキって感じがしないというのが感想です。
そこで、もっと他のお店はないのか、ときどきネットで探すのですが。
見つけてしまいました…。
加古川!!!!!
なんで今まで発見できなかったのか…とりあえず加古川でアレルギー対応のケーキを店頭売り&通信販売されているお店がありました。
写真を見る限り、ふつ〜〜〜のケーキです。
ムース仕立てでもなくスポンジケーキです。
値段は普通のケーキ屋さんくらいってとこでしょうか(最近シャトレーゼばかりなので、安さに慣れていると、ちとつらい)。
一度店頭売りのショートケーキを試してみたい!!と思ったのですが、店舗が移転するそうで10月末から2月ごろまで店舗は休業されるらしいのです。
通販でホールは買えるので、私の誕生日にでも…(^_^;)一度試してみようかと思います。
ちなみに店舗は今度は神戸市西区になるそうで。
うーん、どっちが近いんだか。
加古川のほうが道はすいてそうなんだけど、距離は西区のほうが近いのかな。
時間は西区のほうがかかるなあ。
とにかくそういうお店がまあまあ近くにあるということで、店頭売りが再開されるのを楽しみです。

ちなみにこのお店、神戸新聞のHPに載っていたところを検索で引っ掛けてきたのですが、神戸新聞に載ってたってこと?!
うち神戸新聞なのに何で気付かんかったん??
東播地区コーナーに載っていたんだろうけど、隣のページの明石のページしか私見て無かったってことかな…。
パパはこの記事読んでたらしいよ。
じゃあ。教えてよ〜〜〜。
やっと巻いたよ、腹帯
2010-10-27 (水) | 編集 |
そんわけで、15日に巻くのを忘れていた腹帯、本日巻きました(^_^;)。
もう今日は忘れたら絶対あかんと思って、朝からちゃんと巻き方調べて、仕事にも巻いていきました。
うーん、マーちゃんのときはちゃんと5ヶ月に入ってすぐ巻いたからか、ずいぶん帯があまって、2重くらいに巻いてたような気がするけど、今回はすでに6ヶ月に入っていることもあって、2重は無理…1重と1/3くらいという中途半端な長さだなあ。
なんか5ヶ月からって一気にお腹が出てくるので、すごい太っていってるような気がして(いや、確かに体重は必要以上に増えている(~_~;))、嫌だなあ〜〜。
前に書いたっけ?元モー娘。の辻ちゃんのブログに8ヶ月ごろの写真がアップされてたんだけど、今の私のほうが腹でかいような感じ〜〜。
19級になりたかった
2010-10-26 (火) | 編集 |
今日はスイミングの進級テストの日でした。
え〜6月から通っていて、一番最初のひよこ級の次の20級で3ヶ月足踏みしております。
本人は「19級になりたい!!」と明言しているので、今まで泣きながらも頑張って通っております。
そんなわけで、今月も気合を入れてスイミングに行きました。
今日は同じクラスのMちゃんと一緒に行けたので、元気いっぱい。
初めて!!階段のところまで私がついて行かずに!!泣かずに階段を降りました!!!!
MちゃんとMちゃんのお兄ちゃんと一緒に、子供だけで階段上でコーチを待って(いつもは私が階段上まで付いていってる)、ちゃんと挨拶して、泣かずに降りたそうです!!!
ママ、感激!!!(T_T)←感涙。
プールサイドでもMちゃんとずっと楽しそうにしていたので、ほんと火曜に変更してよかったわ〜〜。
そんなこんなで少しのレッスンの後、テストが始まりました。
順番に一人ずつテストをしていくのですが、マーちゃんは真ん中あたりでした(Mちゃんは最後で、待っている間超退屈そうで、お母さんがハラハラドキドキされてました(^_^;))。
マーちゃんのテストは…顔付け3秒は先月からA評価をもらっていて、できているのですが問題はバタ足。
どうしても膝から直角に曲がってしまうわけです。
見ていると、やはり今日も足が曲がっていて、コーチに注意されている模様。
う〜む、今月もだめか〜。
授業が終わって戻ってくると、やはりまだA評価はもらえず、B。
「コーチなんて言ってはった?」と聞くと「『ここ(太もも)から大きく』って。」。
なるほどね、「膝から曲げない。」というより、「太ももから大きく。」のほうがわかりやすいかも。
そんなわけで、階段を降りるとき、泣かなかったごほうびのジュースをサティで買って、家に帰りました。
進級祝いのケーキは後日にお預け。

帰ってから、リビングの床でちょっと練習させてみました。
太ももを持って「ここからこうやって動かすんやって。」と足を動かしてみました。
でも「自分でやってごらん。」というと、ほんの少しだけして「もういい。」と言い出す始末。
基本、できないことをするのが嫌いで…人前で努力するのが嫌いなんだか(知らない間にできるようになっていることが今までにたくさんあるので)、ただ練習するのが嫌いなんだか…。
「マーちゃん、19級になりたいってのはケーキが食べたかっただけ?」
ふと聞いてみると、ジワっと涙を浮かべて「19級になりたかったっ…!」
うむうむ、ほんとに19級に進みたかったんだね。
じゃあ、また来月頑張ろう!!
ホットケーキ
2010-10-25 (月) | 編集 |
先日のアンパンマンでちびぞうくんがお母さんの手作りのホットケーキを食べる(厳密には食べる直前。その後ばいきんまんのメカに取られてしまう)のシーンがありました。
小麦と卵が食べられないマーちゃんなので、当然うちにはホットケーキの粉なんてもの置いてません。
が。
昨日、「ホットケーキ食べたい。」と言い出しました。
まー、小麦粉がだめってだけなら、上新粉でなんとでもなるかなと思ったのですが、基本洋菓子には卵が入ってるわけです。
それを卵抜きでうまくできるかな〜〜(~_~;)。
とりあえずネットで調べて普通のホットケーキの分量を調べて、小麦粉のところを上新粉に、卵は無視して、通常よりベーキングパウダーを多めに、足りない水分は牛乳で補ってみました。
焼いてみると…うーん、思ったよりはそれなりのものができたかな。
普通のホットケーキ粉を使ったものなら、表面にぷつぷつが出てきた時点でひっくり返すと、良い具合に焼き色がついて焼けるのですが、上新粉を使ったものは周囲が少し焦げ付きやすく(これは砂糖が多かったからかもしれない)、中がちょっとしっとりめ(生焼け注意)。
でもとりあえずそれなりにできたものを、家族3人でまあまあおいしくいただきました。
昨日はちょうどマーちゃんは昼寝時間にぶつかってしまい、本調子じゃなかったこともあったのか、1人2枚ずつ作ったのだけど1枚しか食べずに寝てしまいました。
その残りは、今日の朝食にと思って置いておきました。
そして今日の朝、眠くてグズグズで起きてきたマーちゃんでしたが「昨日のホットケーキ残しといてんけど、食べる?」と聞くと、突然ポロンと涙。
びっくりして「どうしたん??」と聞くと「ママ、おいといてくれてありがとう。」と泣きながら言いました。
普段から保育所のおやつなどでも他の子供と違うものを食べることがあるマーちゃん。
シュークリームもワッフルも食べられないマーちゃん。
米粉ケーキも食べられなかったマーちゃん。
いっつも辛い思いしてんねんな〜と改めて思い知らされましたが、ほんとに喜んでくれて、良かったです。
やっちまった…卵
2010-10-22 (金) | 編集 |
久々にやってしまいました…(T_T)。
先日パパがスーパーで「米粉ケーキ」という蒸しケーキのようなおかしを買ってきました。
小麦が入ってない!!とパパは喜び勇んで帰ってきたのですが、原材料は米粉、卵…。
「卵入ってるや〜ん。」と言いながらも、卵は以前少しは食べることができたので(ゆで卵ちょっとはOK、プリンはものによってアウト)「ちょっとやったらいけるんちゃう?」とその日はもう遅かったので、翌日食べることにしました。
そして翌日、保育所から帰ったマーちゃんに「えーもんあるねんでー。」とその米粉ケーキを見せました。
そのとき「あ、まずい。」とは思ったのです。
全量を見せてしまって、マーちゃんに少ししか食べさせなかったら、ぐずる、ごねる。
でも全量を見せてしまったからにはせめてママと半分ずつにしないと、いけない状況になってしまいました。
先日小児科で少しアレルギーの相談をしていて、いつくらいからどのようにして小麦、卵を食べさせたらいいかということをたずねると、インタールを処方してもらえて、少しずつ試したら?ということになりました。
そんなわけで、いい具合にインタールがあったわけで、早速飲ませてから、ちゃんと30分くらいは待って(昔は待てなかったね(^_^;))それから半分あげることにしました。
食べ始めると…1/3くらい食べたところで、ゴホゴホゴホ。
蒸しケーキみたいなものだから、むせたのかと思って「マーちゃん、大丈夫?」「うん。ゴホゴホ。」「しんどくない?苦しくない?」「うん。おいしいから大丈夫。ゴホゴホ。」そんな感じでした。
いつもアナフィラキシー(軽いけど)が起きるときは1時間後くらいから咳が出だすので、これはむせただけだろうと思っていたのですが。
そして結局全部おいしくいただいたのですが。
咳が止まらない…。
1時間たっても止まらない。
そのうちボリボリ掻きだした…。
やってしまった…完全に軽いアナフィラキシー出てます。
たいがいそのうち吐くので、今回も洗面器をスタンバイさせながら、背中をさすり「ごめんなー、ママ、やってもうたなあ。」と言うと「でも、マーちゃん、食べたかってんもん…。」
どーも自分でも咳が出始めた時点で、わかってたみたい。
でも、自分がいつもは食べられないようなお菓子を食べられて、どうしても全部食べたかったんやね。
「そやなあ、いつも我慢してるもんなあ。」
普段、自分で食べられるもの、食べられないもの、おおかた把握していて、スーパーのお菓子売り場でもごねることが無いマーちゃん。
マーちゃんはちょっとおとなしすぎて、聞き分けがいいほうなので、こんなことを言われると、胸が痛くなってしまいました…。
取り合えず症状は3時間くらいで治まりましたが、掻きまくったので肌はボロボロ。
疲れて寝てしまいました…(T_T)。ごめんよ…(T_T)。
でかぱん
2010-10-21 (木) | 編集 |
私のおなかも6ヶ月に入ってから一気に大きくなってきました。
もは6ヶ月の妊婦のハラではないです。
すでに8ヶ月くらいか??くらいになっています。
そんなわけで、普通のパンツではちょっときつくなってきてしまい、妊婦用のパンツを引っ張り出してきました。
肌色のおばはんパンツよりもっとすごい、かぼちゃパンツのような「でかぱん」です。
マーちゃんに「すごいやろ〜、でかぱん。」と言って見せていると、うれしそうに「でかぱん!!でかぱん!!」と叫んでました。
…しまった、これ保育所で言われたら相当恥ずかしい…。
2歳過ぎまで全然言葉の出ない子だったので、当時は全然気にしなくても良かったことですが、今はむしろ私に似てしゃべりなほうなので、気をつけないといけなかったのに…(~_~;)。
ひらがな
2010-10-21 (木) | 編集 |
随分数字やひらがなを読めるようになってきました。
きっかけはお友達の名前から。
「れいちゃんの『れ』。」とか「りんちゃんの『り』」とか、お友達の名前に入っているひらがなから入ったようです。
天気が良くて、私が仕事から早く帰ってきた日は保育所に歩いてお迎えに行くのですが、帰る道すがら止まっている車のナンバープレートを見ては「み!」「に!」などと叫んでます。
数字はどうしてなんだか…。
とにかくエレベーターのボタンを押してもらうとき、便利です(^_^;)。
そんなかんじでひらがなに興味を示しているこの勢いで、以前からやっている「どりる」を晩御飯を作る間にやらせたりしています。
書店とかに売っているちゃんとした冊子ではなく、単にパソコンでひらがなをうちだして、なぞらせているだけのものです。
ただ、難点はなかなか一人でやってくれないこと。
最初に書き順も書いて(数字を読めるようになってくれると、ここでも役立つ)、一緒になぞって「さあ、やってごらん。」と同じものを書かせても「ママー、一緒に書いて〜〜〜。」
それもまだ「たちつてと」までは良かったのです。
「なにぬねの」をはじめたときに「な」「ぬ」「ね」といった、くるんと回るところがうまく書けない。
何度も一緒に練習したのだけど、下からくるんとまわすところを、下に行く前に先に左に向かって書いてしまう(意味わかる?)。
一緒に練習して、じゃあ一人で書いてごらん、と一人で書かせると、くるんのところで立ち往生。
「次どうやったっけ?」と、助け舟を出さないでいると、「もういい。」と止めてしまう!!
努力が足りんよ!!
考えるのが嫌いなんだよ!!

もうちょっと継続する力をつけて欲しいところです…。
Mちゃんは中耳炎
2010-10-20 (水) | 編集 |
昨日はスイミングでした。
が。
その前に一緒に行っているMちゃんのママからメールが。
「Mちゃんは中耳炎になってしまったので、今日はお休みします。」
ガ〜〜〜〜ン。
案の定、今日も泣きました…。
せっかく同じ曜日になったのに、どちらかが体調不良とかでなかなか一緒にレッスンできないわ〜〜(T_T)。